筋トレ初心者こそスミスマシンから始めるべき理由

スポーツクラブ歴10年。

筋トレマシンで軽く筋トレ、ボクササイズなどの有酸素運動。
ジムに行けるときはこれでよいのですが、仕事が忙しくなるとなかなか運動できず
そのたびに体重が増えてしまう私。

気づけば10kgも増えている!

スポーツクラブに通っているなんて言えないような体になってしまいました。

筋肉量と基礎代謝が平均より低いのが原因だと自分ではわかっているんです。

でも・・・筋トレに興味があるけれどやり方がよくわからない。
スポーツクラブの筋トレエリアはマッチョな人ばかりでどこか気が引ける。

そう思ってなかなか一歩踏み出せずにいた私が筋トレに目覚めた話。

筋トレに詳しいスタッフに聞く。これにつきます。
何をやるにもよく知っている人に聞きながらやることが一番の近道。
最初に教えてもらったのが、スミスマシンでした。

難しそうだし、マッチョな人しかやってないじゃん、どうしよう・・・
そう思ったのですが・・・

スミスマシンなんてやったことがない私でも、教えてもらったらすぐできました。
しかも、とても安全なんです。

スミスマシンは初心者ほど挑戦すべき理由!

1.レールの上をバーが上下するだけなので、軌道が決まっていて操作が簡単。
  ⇒これでひたすらフォームを習得することを心がけました。
2.思い切って重量up可能。
  ⇒ストッパーがあるので、少し重いものにチャレンジして耐えられなくなっても、
   バーが途中で止まるので怪我をする心配もありません。

私がまずやったのは、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトを10回×3セット。
これを1日でこなして、週2回やることを目標にしました。

どんなに忙しくても、週2回なら頑張れる。
最初は筋肉痛がなおるまでとても時間がかかっていました。
しかし、重量がどんどんあがっていくので、だんだん楽しくなってきました。

そのころには筋肉痛のなおりもはやくなり、気づけば週3回やっていました。

楽しくなったら続けられる!

正しいフォームで怪我無く無理なく

どんどん筋肉つけていくぞ!!

高品質かつ低価格を実現

コメント

タイトルとURLをコピーしました